三井住友銀行のカードローンは、大手メガバンクであるため、非常に信頼性の高い金融サービスとなっています。

やはり、旧財閥系の銀行が提供するカードローンであれば、地方銀行や消費者金融そしてクレジットカードのキャッシング枠よりも安心して利用が出来ます。

特に大きいのが、金利という問題ですが、三井住友銀行カードローンなら最高金利は14.5%となり、プロミスなどの消費者金融や三井住友VISAカードのキャッシング枠よりも低金利でキャッシングを行うことが出来ます。

しかし、気になるのは金利が低いことにより、審査が厳しくなるということですが、三井住友銀行カードローンの審査については保証会社の審査が通過出来れば、契約を行うことが出来ます。でも、保証会社の審査とはどのようなものなのか心配になりますが、消費者金融の審査が通過出来れば問題はありません。

そもそも。三井住友銀行カードローンの保証会社はSMBCコンシューマー・ファイナンス株式会社すなわちプロミスです。消費者金融は今では、保証事業を行うことで収益を確保しているため、銀気系のカードローンの審査において、消費者金融の審査通過可否は重要なこととなります。

ですが、消費者金融カードローンの審査で合格となる方については、保証を受けられるため、三井住友銀行カードローンの契約が可能となります。